Menu

治療方法

0 Comments

美容皮膚科で受けられる治療は、症状によって異なります。ここでは、美容皮膚科での治療方法について、ご説明します。

まず、ピーリングです。皮膚の古い角質や汚れを除去してくれます。主に、ニキビやくすみ、毛穴トラブルの改善に効果があります。ハリや弾力性、保湿力がアップし、キメの整った美しい肌へと導いてくれます。次に、レーザー治療です。レーザーの熱でニキビの炎症を抑える効果や、ほくろやイボ、しみを切らずに除去してくれます。レーザーが肌の奥深くまで刺激し、コラーゲンの生成を促進させる為、ハリのあるきめ細やかな肌へと改善させてくれ、たるみも改善出来ます。ボトックス注射は筋肉の収縮を止める作用があります。表情筋で出来る目尻、額、眉間のしわ、フェイスラインが気になる方に効果的です。ヒアルロン酸注射では、加齢によって出来たほうれい線などのシワに効果的で全体的にハリのある肌へと改善させてくれます。微弱電流を肌に流し、肌に有効とされる成分を肌の深層部分まで浸透させるイオン導入は、ニキビ改善、メラニン色素の抑制、色素沈着の除去などに有効的です。また、コラーゲン生成を促進させ、ハリと潤いのある肌にしてくれます。

このように、美容皮膚科では症状に合わせて、様々な治療方法で肌トラブルを改善させてくれるのです。

推奨リンク:初めての美容皮膚科は、安心のシロノクリニックへ|レーザー治療専門 – 美容皮膚科シロノクリニック